【#00077】Facebook Live で「ポジショニング」

今日から、Facebook Live始めます。
なんと2週間も毎日配信です。
でも20分だけ!
なのでお気軽に
お耳を貸してくださいね!
テーマは、以前2月のオンライン講座でも
ご案内した「ポジショニング」
私がコンサルでもコーチングでも
いつもお伝えしている
ポジショニングについて
毎日、ライブで語ります。
「ポジショニング」については
メルマガでも何度もご案内していますので
今回はその内容ではなく
伝える方法について
お伝えします。
今回、初のFacebook の公開ライブに
挑戦します。
これは、「ライブローンチ」という
ダイレクトマーケティングの手法です。
14日間、Facebookのタイムラインで
自分の専門について話していきます。
2つの目的があります。
一つは
自分の専門性を認知してもらうこと
普段からFacebookに投稿していても
すべての友達に届いているわけではありません。
また、Facebookは交流ツールなので
仕事のことばかり発信するわけにもいきません。
長くつながっていても
案外何している人なのか
わからないことも多いですね。
特に最近はネットだけのつながりも
増えました。
一つのテーマで
告知した上で連続してライブ発信することで
興味のある人にメッセージを届けることができます。
全ての人に興味を持ってもらう必要はありません。
特定のセミナーへの集客が目的ではなく
自分のミッションやビジョンと合わせて
ターゲットの役に立つ話をすることで
興味ある人との信頼性を構築し
「見込み客」を獲得します。
もう一つは
専門家としてのコンテンツ作りです。
通常のセミナーでは、
60分や120分、場合によっては
半日、一日のセミナーを行いますが
ライブでは短い時間で
テーマを設定して話します。
Facebookライブは
一方的な配信ですが
見ている人からコメントや
反応を得ることができます。
ターゲットに近い観客からの
反応を見ながら
メッセージとして伝わるか
どうか確認しながら
ライブを進めることができます。
ビジネスYouTubeも増えていますが
動画もあまり長いと飽きられます。
10分、20分程度の動画で
反応を見ながら
内容を修正していくことができるので
コンテンツとしてより
ターゲットが求める形で
充実させていくことができます。
ダイレクトマーケティングでは、
「集客」よりも「見込み客作り」がとても重要です。
特にSNSを活用する場合
SNSの特性を理解して
「見込み客作り」に時間を書けない状態で
「集客」しようとしてもうまくいきません。
14日のライブ後については
追ってご案内します。