【#00075】ポジショニングはなぜ必要?

前回のメルマガで
「ビジネスアニメ」を使って
自社開催のチャレンジオンライン講座を
ご紹介させていただきました。
【あなたの強みを生かす
  ポジショニング完成 7  Days】
2月8日から昨日15日まで(2/11は中休み)
毎晩21時から約1時間
Facebook グループでのライブ講座を
お届けしました。
ズームのオンライン講座は、
昨年から数多く開催していますが
今回は、新しい取り組みにも挑戦しました。
講師の私自身がたくさんの気づきをいただきました。
【チャレンジオンライン講座って?】
チャレンジオンライン講座ってご存知ですか?
簡単に言うと
テーマを決めてネット上で参加者を募集し
Facebookグループを会場として
毎日「テーマ」の講義を1時間ほど行ったあと
出される課題を受講者がFacebook上に投稿する
という研修です。
特徴は、
受講者がオンライン研修だけでなく、
毎日、課題を投稿することで
「テーマ目標」の達成にチャレンジする仕組みが
あることです。
世界中から参加する受講者が
お互いの課題を共有して
「いいね」「わたしもやってみる」と
連帯意識が日々強まり、
全員の目標達成に大きく効果があります。
チャレンジ後、個別フォローや
本格的な講座の参加者特別価格のご案内が
あります。
7日間学んで
自分の課題も明確になり
その達成をサポートしてくれる
講師への信頼ができているので
もっと学びたい、私もできるようになりたいと
願う受講者から申し込みが殺到する、
そんな販売方法です。
【なぜ、ポジショニングが大事?】
さて、今回の私のテーマ
「ポジショニング」ですが
前職からマーケティング・ブランディングを
専門としている私にとっては
基本中の基本のテーマです。
講座でもクライアントにも
まず第一に「ポジショニングを明確に」と
言うところから始めます。
このメルマガでも何度もご紹介していますが
「ポジショニング」はマーケティング用語で
自分の立ち位置を示すこと
つまり、「私は誰?」を明確にすることです。
そこで必要となるのが
・ターゲット(顧客)は誰?
・ターゲットの悩みは?
・私はターゲットに何を提供できるの?
つまり、私は「何の専門家」なのかを
明確にしないで
いくら(自称)最高のすばらしい商品・サービスを
提案しても伝わりません。
集客も購入にもつながりません。
私の周りのコーチ・コンサル・FPの方
企業の広報・マーケティングも含めて
SNS集客ができない、
そもそもSNSができない理由の多くは
ポジショニングができていないからです。
【7日間チャレンジのコンテンツ】
この7日間チャレンジでは、
毎日、こんなテーマで進めました。
■Day 1 「あなたのWhy」
■Day 2 「あなたのストーリー」
■Day 3 「お客様は誰?」
■Day 4 「あなたは誰?」
■Day 5 「競合を知る〜リサーチ」
■Day 6 「言語化する」
■Day 7 「これからのロードマップ」
ターゲットは
SNS集客を学んだのに集客できない
コーチ・コンサル・FPのベテラン講師です。
7日間参加のゴールは
ご自分のポジショニングを明確にして
SNSで自分の提供価値を伝えるための
「肩書き」「プロフィール」
「ポジショニングトーク(自己紹介」を
完成させることです。
【ポジショニングは自分のWhyから】
今回の講座では、書き方ではなく
ポジショニングを考える元となる
Whyを深堀するワークに時間をかけました。
共通する課題は
ターゲットを絞り込めない
だから、商品が決まらない
どうやってSNS発信していいかわからない
これは去年の今頃の私の姿です。
ベテランのコーチ・コンサル・FPの方は
依頼されたテーマで幅広く研修やご相談を
受けることができます。
でも自分からSNS発信して
自分が欲しいターゲットにアプローチするには
何でも屋ではなく、
〇〇の専門家、〇〇のNo.1でなければ
いけません。
「何でもできるは、何もできないと同じ」と
みなされます。
ネット上にはあらゆる知識や情報が溢れています。
お客様が求めるのは、知識・情報そのものではなく
それを使ってどうやって自分の悩みを解決するか
課題を達成するかです。
自分だけでできないから
それを確実にサポートしてくれる専門家を
探しています。
お客様にしっかりあなたの価値を伝えるために
「あなたは誰に何を提供できるのか」を示す
ポジショニングが重要です。
【あなたのポジショニングは?】
今回のオンライン講座では
私の経験も含めて
Whyを深掘りしてもらいました。
あなたが本当に助けたい人は誰?
他の誰かでなくてあなたでなければならない理由は何?
悩みを解決したお客様は、
どんな言葉で「先生でよかった」と言ってましたか?
そのために
自分の体験や過去の失敗も振り返りました。
立派な経歴ばかりのコンサルタントやコーチは
却って敬遠されます。
自分と同じような体験や辛い思いをした人が
どうやってそれを克服し
今の成功を身につけたのか
そのストーリーこそ、知りたいのです。
7日間で完成させるポジショニングは
そんな共感ポイントをしっかり表現することを
意識して進めました。