【#00074】マイブーム ビジネスアニメ

ここ1週間で、Club Houseの話題
すごく増えていませんか?
早く聞いている人、参加している人も
いらっしゃるかもしれませんが
私の周りでは2週間前には何それ?だったのに
この1週間の話題に登った件数は相当です。
私のオンライン仲間も
次々に登録するやら
早速、Roomを立ち上げて配信するやら
楽しそうです。
私はタイプとしたら
アーリーアダプターの後半なので
もう少し様子をみます。
今日は
Club Houseではなく
私のマイブームをご紹介させていただきます。
【ビジネスアニメってなに?】
それは、Vyond(びよんど)という
ビジネスアニメ動画制作ツールです。
私が最初にビジネスアニメに接したのは
1年ほど前に、YouTubeの「10分でわかるシリーズ」です。
https://www.youtube.com/watch?v=HUOBjbsHfFE
人気YouTuber、サラタメさんの書籍紹介動画でも
使われています。
https://www.youtube.com/watch?v=21aJYzS_Sxc&t=154s
アニメを使うことで
わかりやすい、記憶に残る、表現の幅が広がると
思いました。
いくつか専用のアプリがありますが
どれも海外のもので
すぐに使うのは難しそうと思っていました。
ところがところが
昨年秋に受講中のZOOM研修の中に
Vyondというアニメ動画の集中講座が
開催され、すぐに参加しました。
【ビジネスアニメの活用】
最近は、Vyondのような教育やビジネスで使う
アニメは娯楽アニメと区別して
「ビジネスアニメ」と呼ばれているようです。
Vyond(びよんど)は、
アメリカのビジネスアニメ制作アプリです。
コロナの影響が長引く中
教室での授業や対面のセミナー、営業活動など
オンラインでの情報発信のニーズが増えています。
オンラインのセミナーも
最初は一方的に講師が話すだけのオンラインじゃ
やっぱりだめだという声もありました。
でも
いつの間にかオンラインでも
リアルに負けない、もしくは
リアルでできないセミナーができると
再評価されています。
私自身は
1月中旬からセミナーも
コンサルタントの仕事も
ほぼほぼオンラインになっています。
今年は
オンラインの講座を計画しているので
ぜひ講座のなかにVyondのアニメを
取り入れていきたいと考えています。
【ビジネスアニメのメリット】
私は、セミナーやYouTubeの動画の制作では
パワーポイントを使っています。
パワーポイントと比較して
Vyondを使うメリットは
1.様々なシーンのテンプレートが多い
2.視覚で説明できるので理解しやすい
3.情報量が多く、メッセージを伝えやすい
私のセミナーや研修のテーマは
マーケティングが主なので
ポジショニングや
ブランディングといった
カタカナ用語が多くなります。
スライドでは
イラストを使ったり
例えを使って説明しますが
どうしても長くなってしまいます。
というわけで
説明が長くなる前に
最新の動画をご覧ください。
来週から計画中の
自分の強みを生かす「ポジショニング」を
完成させる7日間のオンラインセミナーです。
毎日夜のライブ配信ですが
動画を残しますので
リアルで参加できなくても大丈夫です。
どのくらいアニメだけで情報がお伝えできるのか
試して見たいので
あえて説明は追加しません。
ご覧いただき、よかったら
メール返信で感想や参加申込など
いただければ嬉しいです。
本日のメールマガジンは以上となります。
最後までお付合いいただきありがとうございました。
今後とも引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。